オリジナルプリントと無地のTシャツの関係について

イベントごとの際に団結心を高める目的で
オリジナルTシャツを作成するということがあります。一番の方法

この様なサービスを提供している業者は
無地のTシャツに対してプリントを施すという対応で
希望に沿った商品の作成を行っています。

そのため殆どのオリジナルTシャツは木製品である
無地のTシャツに対して必要なプリントを施しただけの
簡単な作りであることが多くなっています。

プリントのデザインはパソコン等で作成して
業者に送信すればそれで十分です。

どのようなものが作りたいかがはっきりしていれば、
後は予算に合わせて作ることが出来ます。出し物の準備

例年一定のニーズがあるサービスですので
インターネット上で全国から注文を取りつけている
業者の存在もあります。

急ぎでの作成に対応してくれるところもありますので、
作成することが決まったら早めに準備を進める様に
すると良いでしょう。

オリジナルTシャツとは言っても元々が
無地のシャツですので非常にリーズナブルに
作ることが出来ます。

Tシャツにおけるグラデーション効果のプリントについて

製作のコツTシャツをオーダーメイドで制作する際には費用面で
若干の上乗せをする事により、少し特殊なプリントにも
対応して貰えます。

その中の1つに、グラデーションと呼ばれる
プリントの技法があります。

グラデーションとは印刷面の色が連続的に変化していく
事であり、プリントに活用するとその変化から
独特の味わい・風合いを出す事が出来ます。

Tシャツにおいては、主に2つの方法を使って製作されます。

1つは版の中に複数の色彩のインクを混ぜ合わせて
印刷する方法です。この方法の場合、印刷する毎に
インクの混ざり具合が変化する事から、同じプリントで
大量の印刷を行っても、出来上がったTシャツ毎に
その風情に微妙な違いが生じ、手作り感・オリジナリティが
発揮されるという利点があります。専門店に依頼する

一方、電子データを取り込んでの印刷を利用し、
予めグラデーションのデータを制作する方法もあります。

この方法の場合は版を各色毎に準備するので、
データに忠実なプリントを描き出す事が出来ます。

従って均一化されたTシャツが制作されますが、
その代わりに細やかな視覚効果を狙う事が
出来るという利点があります。