フルカラーでオリジナルTシャツを作るなら

自分で考えるフルカラーでオリジナルTシャツを
作るなら、インクジェットプリントでの
印刷が一番だと思います。

シルクスクリーンプリントでは1色ごとに
版を用いるため、強度は高いのですが
版ごとに余計に費用がかかります。

インクジェットプリントはパソコンから送る画像データを
生地の表面に直接吹き付けて表現するため、版を作る
必要が無く費用を安く仕上げることができ、フルカラーや
グラデーションも簡単で繊細に表現できます。

ただ下地のTシャツの生地の色が白地とカラー地では
仕上がりの色が異なってくる可能性があるのでそこには
気をつけたほうがいいと思います。アイデアを活かす

またシルクスクリーンプリントでは発光インクや発泡インクなど
様々なインクを選ぶことができますが、インクジェットプリントでは
特殊なインクを使うことができません。

こういった点に注意しながらも画像データを用いて印刷する場合、
自分だけのオリジナルTシャツとして制作するには向いていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)